人気ブログランキング |

Ma Copineのおいしい毎日 

copine.exblog.jp
ブログトップ

大学生からインタビュー

先日慶應義塾湘南藤沢キャンパス(以下慶應SFC)の学生さんがマ・コピーヌに取材に来てくださいました。

私が所属している商工会議所青年部では、湘南地域大学と協働して、平塚の新たな地域ブランドを創造し、活性化を目指そう!という活動をしています。
その中で慶應SFCの皆さんは平塚の魅力発掘コンテンツを取材・更新をしていて、今回マ・コピーヌの取材に来てくださった。というわけです。

インタビュー内容はマ・コピーヌのオープンまでの経緯、苦労、こだわり、地域社会との関わり、平塚で洋菓子店を営むということ、平塚の「食」「地域ブランド」について・・・などなど

こだわりというならば、オーソドックスなお菓子の中で、どれだけお客様にビックリしてもらえるか。ということかしら?
量販店やコンビニスイーツより少しお値段は高いかもしれませんが、「マ・コピーヌのアレが食べたい!」って思っていただけるようなお菓子を作っていきたい。

地域ブランドについても、特産品を使ったお菓子が多いですが、大阪の堂島ロールや高崎のラスクのように、店そのものが地域ブランドになることを目指したい。
「平塚といえばマ・コピーヌ」と思ってもらえるように。

などなど・・・とくに強くこだわっているわけではないと思っていたのですが、今回のように質問されて、自分の想いが再確認できました。

まだあどけない20歳くらいの男の子達、
その三角巾どうやってかぶっているのですか?には受けました。

b0080287_2103864.jpg

by ma_copine | 2009-11-02 21:06